きょうの修理

2019.04.24

本日ご紹介するのは「ハイパータナコン500Fe」の修理です。


今回の修理依頼の内容とは……


修理を担当する技術スタッフによるとクラッチ不良で修理依頼とのこと。スタッフが点検、分解してみると……

なんと内部はクラッチ部の塩ガミのほかにも、下記画像のように摩耗した部品が数多く見受けられました! これではまともに使えそうにありません。



修理の結果は?


そんなわけで修理内容はなかなかのボリュームに……


交換部品とかかった費用は以下のとおりです。SLPにお預けの際は、ぜひ参考にしてみてください^^


◆交換部品:ウォームシャフト、ポール、ウォームシャフトギア 他

◆交換部品代:¥4,900(税抜)

◆手数料;¥3,500(税抜)


不良部品の交換からクラッチ関連部のクリーニング、ご依頼のラインデータの入力にくわえ仕上げの点検までを行い、こちらは完了です!



内部がここまでひどくなってしまうと、今回のリールのように回転不良やクラッチ引っかかりの原因に……

リールはこまめなお手入れが大切です。定期的なオーバーホールを行えば、さらに理想的!


年に一度くらいはメンテナンスしてほしいけど、どうしようかなぁ……という方は、お気軽に販売店様にお預けください^^

ダイワのアフターサービスセンター・SLPなら、技術スタッフがしっかり修理・オーバーホールを行うので安心です。


また、SLPには入会費・年会費が無料の会員サービス「SLP PLUS」があります!

オーバーホールの割引など、会員様限定の特別なサービスをご用意。この機会に入会してみてはいかがでしょうか?