きょうの修理

その他

2021.02.10

本日は12ルビアスの修理です。使っているうちにカチカチ、コトコトと音が鳴るようになったとのこと。

 

さっそくハンドルを回して確かめてみましょう。

するとお客様のご申告通り「カチカチカチ……」と音が鳴っています。


 

SLPの技術スタッフは毎日数多くのご依頼品を拝見していますが、普段はあまり聞かない音ですね。比較的大きな音が鳴っていることもあり、分解前に外観から確認してきます。

 

よく見ると擦り傷が多く、年季の入った愛機であることが窺える外観です。長年ご愛用いただいているようなので、経年による不具合なのか…… と思いきや、なんとローター部の部品がずれています!



どうやらこのずれたローターカバーが別の部品に干渉している様子。カチカチと音が鳴るのも、この部品のズレが原因ですね。

 

ずれている部分を修正して組み直しましょう。使い込んできたようではありますが、その分しっかりお手入れもされている様子。

部品が元通りに組まれている状態ならば、音はせず回転も良好です。

作業後の回転の滑らかさから、定期的にオーバーホールをされていることも窺えます。


◆交換部品:なし

◆手数料:¥2,300(税抜)

 

長年大事にされている愛機と見受けられますが、リールの傷から察するにご使用環境はハードなようですね。

修理をすれば確かに不具合は解消されます。しかし、使用中にトラブルが発生するのはなるべく避けたいもの。せっかくの釣行が台無しになってしまうかもしれません。


リールは常日頃からご自身でもお手入れするほか、外圧や衝撃を避けるなど丁寧に扱いましょう。

 

ご自身でのお手入れに加え、1~2年に一度はオーバーホールを行うのがおすすめです。

SLPはダイワのアフターサービスセンター。ダイワ釣り具の修理・オーバーホールはSLPが手掛けています。

ご依頼の際は、お近くのダイワ製品お取扱店様よりお預けください。