クリスティアクーポン直前! 自分でできる基本のメンテ

2019.02.27

クリスティアユーザーの皆様お待ちかね、クリスティアワカサギ電動リールの定額メンテナンスクーポン付与開始がいよいよ今週末に迫ってきました。

そこで今回はクーポンにちなんで、クリスティアワカサギ電動リールのメンテナンスについてご紹介していきたいと思います^^


メンテの基本は乾燥


水辺で使用するリールは保管前、完全に乾燥させるのが基本。それは最低限のメンテナンスとして、クリスティアリールでも同じです。

乾燥させる際には、スプールと電池だけでなく電池カバーも外し、バラバラの状態で乾かしましょう。

乾燥させた後は高温多湿を避けた風通しの良い場所で、コードは本体に巻き付けずに保管してください。チューブ、裏面シールの変形につながるため、クラッチは必ずOFFにすることも忘れずに!



きちんとお手入れし不具合をできるだけ防ぐことで、より長くトラブルも少なくご利用いただけるはずです。短いワカサギのシーズンをめいっぱい楽しむためにも、次のシーズンへの準備としても、リールはしっかりメンテナンスしましょう^^


クリスティアリールメンテのポイントいろいろ


クリスティアリールに限らず、リールをメンテナンスする際に大切なのが注油です。ただし、やみくもにオイルやグリスを点せば良いわけではありません。注油のしすぎは逆効果になってしまうことがあります。


クリスティアワカサギ電動リールで言えば、スプールのボールベアリングに適切な量の注油が必要です。過剰な注油を行うことで、巻き上げができなくなる可能性があります。紙や布にひと吹きし、爪楊枝の先などに付着させごく少量を塗布しましょう。

注油の際には、ダイワ純正のREVボールベアリング用オイルか、画像のリールガードオイルをご使用ください。