SLPオリジナルパーツをご紹介!

2019.06.13

釣り具を長く快適にご使用いただくにはメンテナンスが重要。ですが、愛着を持って大切に使い続けるためには、ちょっと便利なアイテムを取り入れてみても良いかもしれません。

そこでこちらのコラムでは、SLPオリジナルパーツをいくつかご紹介いたします。


SLPのオリジナルパーツ


ソルティガZ-20・30のハンドルの長さを変更するとき、普通のドライバーでは外せず困ったことはありませんか? ネットやホームセンターで探そうにも、どれが良いのか分からず悩んでしまいますよね。


そこで便利なのが、SLPから出ている菊型二連ドライバー(部品コード:199017)です。

こちらのドライバーなら、ソルティガZ-20・30をはじめマリンパワー3000、シーライン石鯛Z-WH 遠投などのハンドルにもご使用いただけます。



一般的な工具で分解できないものといえば、ハンドルノブキャップも該当しますよね。工具の入らない画像のようなキャップの場合は、ハンドルノブキャップ外し用のピンが必要です。

SLPでは、ハンドルノブキャップ外し用ピン(部品コード:199020)も取り扱っております。



ピンをハンドルノブキャップの穴に差し込み引っ張ると、簡単に取外し可能。別タイプのノブキャップは、こちらのSB・LB150J-300Jのドライバー(部品コード:199844)で分解できます。


ハンドルノブはよく触るうえに比較的分解が容易なため、リールカスタムの第一歩とする方の多い箇所。メンテナンスにも便利なため、ぜひ専用のピンをご検討ください。


また、釣行時に使えるのはスタンドカバー(部品コード:Sサイズ-199770、Mサイズ-199807)です。

こちらのスタンドカバーは、リールとロッドのフィット感をさらに良くするための便利アイテム。リールフットに装着することで、微妙なガタつきを軽減します。

なかには、リールフットの傷を防止するため使用している方もいらっしゃるようです。


リールとロッドのアイテム数は膨大で、組み合わせによってはわずかにガタつきを感じる場合があるかもしれません。そのようなときは、ぜひお試しください。



スピニングは3000まで、LT系は5000までがSサイズ。ベイトリール全般と電動リールの150~300もSサイズが装着可能です。サーフ系や500番以上の電動リール、イシダイリールなどスタンドカバーのサイズが合わないリールには、フィッティングパット(部品コード:199621)をどうぞ。


ただし、ぴったりフィットしているリールとロッドの組み合わせではこのパッドは必要ありません。リールフットが厚くなりすぎて、取り付けられないかもしれないですね。

スタンドカバーもフィッティングパットもゴム製のため消耗品です。へたったり切れたりしたら、交換しましょう。


そのほか、あると便利なアイテムや交換パーツ、メンテナンス用品なども多数ご用意しております。詳しくはこちらのページをご覧ください。

なお上記の商品は、お取り寄せが可能です。ご希望の方は、ダイワ製品お取り扱いの販売店様でご注文ください。