きょうのオーバーホール

2020.02.12


今日ご紹介するのは「スティーズ LTD 103H-TN」のオーバーホールです。


見た目は汚れていても……?


オーバーホールの依頼ということなのですが、綺麗に見えてリールフットやレベルワインドに巻き上げたゴミが固まっており、かなり使いこんでいる様子……

内部もこんな感じだと、作業内容と料金が結構なボリュームになってしまうのでは……?


心配しながら技術スタッフが点検・分解したところ、汚れはありつつも、意外や意外! なんと壊れた部品はなく、洗浄・グリスアップ・組み上げ調整のみで作業完了しました^^



◆交換部品:なし

◆手数料:オーバーホールPコース¥3,800(税抜)


たしかに汚れてはいましたが、釣行後の注油や洗浄はされていたんでしょう。見た目に反して今回かかったのは作業手数料のみ!

SLPでは、このように定期的なオーバーホールを推奨しています。大量のパーツ交換が必要になるまでオーバーホールせず使い続けるのは、リールにもお財布にも優しくありませんからね。


SLPは、ダイワのアフターサービスセンターです。

ダイワの釣り具の修理、オーバーホールはSLPが手掛けています!

お気軽に販売店様にお預けください。

 

また、SLPには「会員サービス」も!

オーバーホールクーポンをはじめ、会員様限定の特別なサービスをご用意しております。

この機会にご入会してみるのはいかがでしょうか? 皆様のご入会、お待ちしております!