きょうの修理

2019.08.28

本日は「スティーズ103HL」の修理をご紹介します。


ドラグワッシャーがダメになる?


今回のリールは、クラッチを切っていないのにスプールがフリーになってしまう現象があるということで、修理依頼が来ました。いったい何が原因なのか……

修理の結果はこちら!


◆交換部品:ドラグワッシャー¥300(税抜)

◆手数料:¥2,000(税抜)


分解し検査をしたところ、今回はドラグワッシャーの「へたり」によりドラグMAXが低下していました。画像のとおり、修理前のドラグワッシャーはぺたんこです……



原因だったドラグワッシャーを交換し、仕上げに点検調整してリールは復活しました! これでまた快適に釣りに行けますね。


ドラグワッシャーは消耗部品ですが、保管する際にドラグを緩めておけば、より長く良い状態を維持できます。大事なポイントなので覚えておきましょう。

ただし、消耗チェックのメンテナンスは定期的に^^



SLPは、ダイワのアフターサービスセンターです。

ダイワの釣り具の修理、オーバーホールはSLPが手掛けています!

お気軽に販売店様にお預けください。


また、入会費・年会費無料の会員サービス「SLP PLUS」も!

オーバーホールの割引など、会員様限定の特別なサービスをご用意しております。

この機会に、皆様ぜひご入会ください^^